s_clock-650753_640


こんにちは。まさくんです。

この記事では、
滞在時間とPV数の増やし方
というテーマで解説をしていきます。


記事あるいは動画をご覧いただき、
滞在時間とPV数の増やし方に関する
理解を深めていただければと思います。


また、記事の後半では
内部リンクの上手な貼り方を3つ解説しているので
そちらも併せてご覧になってみて下さい。




滞在時間とPV数を向上させていく事を意識しよう

アフィリエイトを行っている以上、
ユーザー1人当たりの滞在時間とPV数を
出来るだけ増やしていく工夫が求められてきます。



滞在時間とPV数の向上は、SEO対策の一つである
内部対策の代表的な手法であり、
また、初心者でも簡単に出来る方法でもあるので、
そのエッセンスを早い段階で理解することが大切です。


滞在時間とPV数を向上させていく事は、
あなたの所有サイトに訪れたユーザーが
サイト内をスムーズに移動できるための
「流れ」を構築することに似ています。


ユーザーがついつい見たくなるような
サイトや記事を構築する事によって、
1人当たり滞在時間とPV数を増加させることに繋がり、
それが結果となって、サイト全体や記事1つ1つが
検索エンジンの上位に少しずつ表示されるようになります。


また、滞在時間とPV数を上げる事によって、
ユーザーがサイトをすぐに閉じる確率を示した指標である
「直帰率」を低下させることにも繋がります。

滞在時間とPV数を増やす7つの方法とは?

では、この滞在時間とPV数の増やし方ですが
具体的にはどういった事を行えばいいのでしょう。


一人当たり滞在時間とPV数を増やす方法は
大きく以下の7つに分けることが可能です。


・ユーザーに読まれる記事を作成する
・ユニークでオリジナリティがある記事を作成する
・まとめページを作る
・シリーズ物の記事を作る
・内部リンクの貼り方を工夫する
・関連記事を表示するプラグインを入れる
・サイドバーを充実させる



1つずつ詳しく見ていきましょう。

ユーザーに読まれる記事を作成する


まず1つ目はこちら。

あなたのサイトを訪れたユーザーが
そのサイトの記事本文をいかに長い時間
読んでくれるか
という視点です。


具体的には、マウスが動いている時間が
多ければ多い方がいいと言われています。

アフィリエイト系のサイトでは時々、
記事にYouTube動画を貼って滞在時間を稼ぐという
手法が紹介されることがあるのですが、


どうやらGoogleは

マウスが動いている時間

を計測していると言われており、
この場合、マウスが止まっている時間は
滞在時間に含まれない事になります。


この考え方が100%正しいとは言えないのですが、
その真偽がどうであれ、ユーザーに読まれる記事を
作成する事はSEO対策以前の問題です。

この点はしっかりと行うようにしましょう。

ユニークでオリジナリティがある記事を作成する

2つ目はこちら。

ユニークでオリジナリティと言うと、
抽象的でよく分からない方もいると思いますが、
要は、そこら辺のサイトの記事と大して変わらない
ありきたりな記事を作成しない
という事です。


ユーザーはありきたりな記事を見ると、

前に見た事がある内容だな…」と思ってしまい、

そのサイトをすぐに閉じてしまいます。


こうなると、サイトの直帰率は高まりますし
当然滞在時間やPV数も低下することになります。


逆に、
ユニークでオリジナリティがある記事を書ければ、

この人の文章面白い!」と思ってもらえて、

続けて他の記事もどんどん読んでくれるわけです。


結果として直帰率は低下しますし、
滞在時間やPV数も向上することになります。


記事にオリジナリティを含めるのは
初めのうちは難しいかもしれませんが、
少しずつ、他のライバルサイトとは違う
オリジナリティ溢れる記事を作成していって下さい!

まとめページを作る

まとめページ」を作るのもオススメです。


例えばこちらの記事のように、
「初心者まとめ」なんかは作りやすいと思います。


初心者まとめを作成しておくと、
あなたのサイトで扱っているジャンルに疎い人が
こうした初心者コンテンツをどんどん読み進めてくれ、
結果として滞在時間やPV数が上がる事があります。


また、


1.~
2.~
3.~


という風に、番号をふっておくのも
初心者の方に優しい気遣いだと思いますね。

シリーズ物の記事を作る

こちらも一見わかりにくい内容ですが、
これは複数のページを1つのシリーズにして
PV数を稼いでいく
という手法です。


例えばこちらのプロフィールページですが、
大きく4つ(厳密に言えば5つ)に分かれていますよね。


サイトのプロフィールページや
アフィリエイトする商品を利用した体験談などは
比較的シリーズ物にしやすいのでオススメです。

内部リンクの貼り方を工夫する

また、内部リンクの貼り方を工夫する事で、
滞在時間やPV数を向上させることも可能です。


これについては記事の後半で詳しく解説しているので
詳細についてはそちらをご覧ください。

関連記事を表示するプラグインを入れる

滞在時間やPV数を向上する方法の1つとして、
WordPressの関連記事を表示するための
プラグインを入れて設定しておく
のもオススメです。


Related Postsなどがその代表例ですね。


記事下に関連記事を表示しておくことで
ユーザーが記事を見終わった後に
別の記事を見てくれる事があります。


これについても比較的簡単な作業なので、
WordPressでサイトを作成した後は
ただちに設定を行っておくべきです。

サイドバーを充実させる

そして最後はサイドバーを充実させる事です。


プロフィールやまとめページ、
レビューしている商品があるなら
そのレビューページへリンクを貼ることで
サイトの滞在時間とPV数を増やすことが可能です。


サイトを構築していくにつれて
サイドバーも少しずつ整えていくのがいいでしょう。

内部リンクの貼り方に関する3つのコツとは?

そして、上から5番目の
内部リンクの貼り方を工夫する」ですが、
以下の3点に気を遣うことによって、
その効果を劇的に高めることが可能になります。


・アクセスが多い記事からアクセスを増やしたい記事へリンクを貼る
・内部リンクを「自然に」貼る
・アンカーテキストで読み手の感情を動かす


こちらですね。


内部リンク対策をきちんと行うだけで、
滞在時間やPV数が劇的に改善する事もあるので、
手を抜かずに、覚えた事はしっかり実践していきましょう。


こちらも1つずつ解説していきます。

アクセスが多い記事からアクセスを増やしたい記事へリンクを貼る

あなたのサイトの記事の中に


・非常に多くのアクセスが来ている記事
・出来るだけ多くのアクセスを呼びたい記事


この2タイプの記事がある場合は、
これらを上手く繋ぐことによって
アクセスを呼びたい記事へ
人を集める事が可能
になります。


記事の内容があまりにもかけ離れている場合、
この手法を実践することは難しいのですが、
もし、あなたのサイトにこうした記事がある場合は、
アクセスが来ている記事からアクセスを増やしたい記事へ
リンクを貼る事によって、滞在時間やPV数を
劇的に増やすことが可能になったりします。

内部リンクを「自然に」貼る

また、内部リンクを貼る際は、
ごく自然な形でリンクを差し込むことで
滞在時間やPV数が劇的に向上する事があります。


例えば、

「前回の記事をまだ読んでない方は、
先にコチラの記事をお読みいただければ~」


この文章の「コチラの記事」という風に
ごく自然な形で内部リンクを差し込むことで、
ユーザーがあなたのサイトを移動しやすくなります。


サイトの記事を更新する中で、
このテクニックが使えそうな場所があれば、
是非、試してみて下さい。

アンカーテキストで読み手の感情を動かす

また、記事内のアンカーテキストに
読み手の感情を動かす一工夫を施す
ことによって、
そのサイトの滞在時間やPV数を上げることに
繋げていく事も可能です。


具体的には、こちらの記事でも紹介している


「権威」「希少性」「簡易性」「反社会性」「まとめの要素」


などといったコピーライティングの要素を
アンカーテキストに含めておく事で、
ユーザーが思わず、そのアンカーテキストを
クリックしてしまうようになります。


詳細についてはリンク先のページでまとめているので、
この記事を読み終えたら一度見てみて下さいね。

この記事のまとめ

この記事では、ユーザー1人当たりの
滞在時間とPV数を増やす7つの方法と、
その中の1つである内部リンクの貼り方に関する
3つのテクニックについて解説してきました。


滞在時間とPV数を増やす方法がこちらで、


・ユーザーに読まれる記事を作成する
・ユニークでオリジナリティがある記事を作成する
・まとめページを作る
・シリーズ物の記事を作る
・内部リンクの貼り方を工夫する
・関連記事を表示するプラグインを入れる
・サイドバーを充実させる



内部リンクの上手な貼り方がこちらです。


・アクセスが多い記事からアクセスを増やしたい記事へリンクを貼る
・内部リンクを「自然に」貼る
・アンカーテキストで読み手の感情を動かす



滞在時間とPV数の向上に関するこれらのテクニックは
内容をチラッと見ただけではすぐに身に付かないので、
自分のサイトの記事を更新する傍ら、
このページの内容を何度も見返して、意識しなくても
これらのテクニックを使えるようになって下さい。



それでは、今回はこの辺で失礼します。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

【月収30万保証】ネットで稼ぐ為の第一歩を踏み出す為に

adventure-1807476_640-1
↓ ↓ ↓ ↓ ↓