s_responsive-1166833_640


こんにちは。まさくんです。


この記事では、
これからアフィリエイトを始める方を対象に、
ウェブサイト作成の基礎知識について解説します。


ウェブサイトの意味やブログとの違い、
そしてウェブサイトを作る為の方法について
詳しく解説してきます。


基本的なことなので、
ぜひとも押さえて下さいね。

サイトの意味は?ホームページやウェブページとの違いも解説!

ウェブサイト」「サイト
ウェブページ」「ホームページ


インターネットを触っていると
チラホラ目にするこれらの言葉ですが、
一体どのような意味があるのでしょうか?


これらの言葉の違いですが、


・サイト=ウェブサイトの略
・ウェブサイト=ウェブページのまとまり
・ウェブページ=ネット上にある1ページ1ページ
・ホームページ=ウェブサイトのトップページ


実はそれぞれで厳密な定義があったりします。


ウェブサイトとサイトは同じ意味で、
その中に、トップページであるホームページと、
それ以外のページであるウェブページが
存在している
という仕組みになるんですよね。


ただ、これらのややこしい言葉ですが
実際のところはごちゃ混ぜで使われており、
1つ1つの意味を気にする必要は全くありません。


とは言え、まれにこれらの言葉が
区別されて説明する事があるので
一応、それぞれの意味は押さえておいて下さいね。

サイトとブログの違いって?


また、インターネットを見てると、
「ブログ」という言葉を目にする機会は多いと思うのですが、
このブログと、上で説明したサイトの違いは
一体何なのでしょうか?


この2つの違いを簡単に箇条書きしていました。


サイト
 1度作ったら放置してもOK(実際には更新は必要)
 HTMLサイトやHP作成ソフトで作成する
 昔から企業の公式サイトとして活用されていた

ブログ
 更新する事が半ば前提になっている
 無料ブログサービスやWordPressで作成する
 05年頃から急速に普及した


サイトとブログの違いですが、
一番抑えて欲しいのが更新を続けるか否かでしょうか。


基本的に、サイトはある程度作りんだ後は
ほぼ放置しても構わないタイプなのですが、
一方のブログは常に更新し続けることが
半ば前提になっています。


あなたが見ているこの記事もブログですね。

日を置いてアクセスしてみると、
もしかしたら新しい記事が
更新されているかもしれません。


もっとも、ブログとサイトの違いについては、
アフィリエイトを実践していく中で
意識する場面は少なからずは出てくるのですが、
初心者のうちはそこまで気にしなくても大丈夫です。


同じ意味合いで使われる事も多いですね。


ただ、この2つは厳密には違うって事は
今のうちから押さえておいて下さいね。

サイトやブログを作るにはどうすればいいの?

サイトやブログの意味や違いについてはわかった…!

ちなみに作るにはどうすればいいの?


よくあるこちらの質問ですが、
サイトやブログの作成方法に関しては
大きく2つに分けることが可能です。


・無料ブログや無料レンタルスペースを利用する
・ドメインを取得してレンタルサーバー上に公開する



こちらですね。


1つずつ解説していきます。

無料ブログや無料レンタルスペースを利用する


まずはこちら。
いわゆる「無料」でサイトやブログを作る方法になります。


ブログであればアメブロやFC2、はてなブログ等が、
サイトであればWiXやJimdo等などのサービスが
比較的知名度が高いのではないかと思います。


僕も学生時代はWiXやJimdoを活用して
サークルのサイトを作ってたりしていました。


こうした無料サービスは簡単に利用できるので、
一見使い勝手がよさそうに見えるものですが、
運営会社の意向によって削除される場合があったり、
あるいはサークルそのものが停止する事もあるなど
実際に利用する上ではリスクがあるのも特徴です。

ドメインを取得してレンタルサーバー上に公開する

もう1つはこちら。
有料」でブログやサイトを作成する方法になります。


こうした有料でブログやサイトを作成する方法は、
実践する際に少しばかりお金がかかるという面があります。

目安としては月に1000前後でしょうか。


ただ、運営会社の都合による削除リスクや
サービスが停止する可能性はほぼゼロなので、
ブログやサイトをきちんと運営するのであれば、
こちらの選択肢を選んだほうが賢明です。


ちなみにこのブログも有料で運営しています。


月に1000円前後という金額は
初めの方は抵抗があるかもしれませんが、
慣れてしまうと全く気になってくるものです。


アフィリエイトを長期的に実践するのであれば、
早い段階でサーバーの契約とドメインを購入し、
有料によるブログ、サイト運営へ
切り替えていった方がいいでしょう。

この記事のまとめ

この記事では、
サイトから派生する様々な言葉の意味や
ブログとの違い、そして実際の作り方などについて
出来るだけわかりやすく解説してきました。


サイトとウェブサイトは同じ意味で、
その中にウェブページとホームページがある。

サイトは一度作ったら放置でも構わないけど、
ブログは更新し続けるのが前提。

作成方法には無料と有料があるけど、
本格的にアフィリエイトをやる場合は
なるべく早い段階で有料で実践するべき。


・・・といった内容でしたね。


ちなみに、サーバーとドメインについては
こちらのインターネットの仕組みの記事で
詳しく解説しています。

宜しければご覧になってみて下さいね。

【月収30万保証】ネットで稼ぐ為の第一歩を踏み出す為に

adventure-1807476_640-1
↓ ↓ ↓ ↓ ↓