スクリーンショット_2016-02-15_15_57_31


こんにちは。まさくんです。


この記事では、
WordPressのカテゴリーの追加方法と、
カテゴリーのURLを変更する方法について
画像つきで詳しく解説しています。


作成した記事を読者さんが読みやすいようにするのは勿論、
そして、自分のブログの記事を探しやすくするためにも
カテゴリーの設定は忘れずに行っておきましょう。

WordPressのカテゴリーの追加方法について解説!


WordPressブログを運営して記事を作成していると
以前どのような記事を作ったのか、
自分でもわからなくなってしまいます。


しかし、カテゴリーを設定しておく事で、
どのような記事をどれだけ作ったのかが
かなり分かりやすくなってきます。


このブログでも色々なカテゴリーがありますね。


スクリーンショット_2016-02-15_15_57_31



カテゴリーの追加方法はいくつかあるのですが、
記事投稿画面からカテゴリーを作成する方法について
まずはじめに解説します。



記事投稿画面を開くと、
右下に「カテゴリー」という枠があるのが分かります。


FireShot_Capture_116_-_新規投稿を追加_‹_アフィリエイト初心者に稼ぐコツを教える__-_http___afmasakun01_com_wp-admin_post-new_php



下の「新規カテゴリーを追加」をクリックします。


スクリーンショット_2016-02-15_12_00_03



すると、カテゴリー名を記入する欄が表示されるので、
希望する名前(ここでは「テスト」と入力)を入力して
新規カテゴリーを追加」ボタンを押します。


スクリーンショット_2016-02-15_12_01_15



すると、新しくカテゴリーが追加されているのがわかります。

カテゴリーのURL(スラッグ)を設定する方法は?


また、カテゴリーを変更する方法には、
ダッシュボードの「投稿」ボタンの中にある
カテゴリー」を選択するというものもあります。


FireShot_Capture_121_-_カテゴリー_‹_アフィリエイト初心者に稼ぐコツを教えるま__-_http___afmasakun01_com_wp-admin_edit-tags_php



クリックするとこのような画面が表示されます。



WordPress」を選択してみましょう。



するとこのような画面が表示されます。


FireShot_Capture_122_-_カテゴリーの編集_‹_アフィリエイト初心者に稼ぐコツを教__-_http___afmasakun01_com_wp-admin_edit-tags_php


この画面からもカテゴリー名の変更が可能なのですが、
注目して欲しいのは下の「スラッグ」です。



スラッグとは、カテゴリーのURLの名前のことで、
このブログを例にすると、


http://afmasakun01.com/category/wordpress


というものになります。



スラッグに入力する文字ですが、
カテゴリー名をそのまま載っけるか、
それともシンプルに英訳したものを設定しましょう。



日本語にすることも可能なのですが、
この場合、システム上の都合で長ったらしい文字に
自動で変換されてしまいます。


長ったらしい文字はSEO対策上望ましくないので、
カテゴリー名を設定、変更する際は、
シンプルな英単語にしておくのがいいでしょう。

この記事のまとめ


WordPressのカテゴリーの概要や設定方法、
URLの変更方法について
解説してきました。


記事を作成していくにつれカテゴリーを設定すると、
どのような記事をどれだけ作成したのかが
かなり分かりやすくなりますので、
ある程度記事がたまったら
カテゴリーを作成することをオススメします。

URLは日本語などの複雑な文字列にせず、
「wordPress」などのシンプルな英単語一文字にするのが
設定の際のコツになりますね。


ちなみにカテゴリーは1記事に1つが基本なのですが、
「WordPressテーマのSEO効果」などのような
複数のカテゴリーに該当するテーマの場合は、
「WordPress」「SEO」のように、
複数のカテゴリーに割り当てても構いません。


それでは、今回はこの辺で失礼します。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

【月収30万保証】ネットで稼ぐ為の第一歩を踏み出す為に

adventure-1807476_640-1
↓ ↓ ↓ ↓ ↓