magnify-145895_640

こんにちは。まさくんです。

この記事では、
アフィリエイト向けの記事を作成する前に準備すべき事
といったテーマについてご紹介します。


アフィリエイトで思うような結果を得られてない方の中には、
ご自分のサイトやブログの記事を作成する前に、
どのような準備をすればいいのか」という事で
迷われている方も結構いるのではないでしょうか。


そこで、僕が記事を作成する前に行っている
アフィリエイト向けの記事作成の「下準備」について、
記事の中でまとめてみました。

記事の読者像と用いるキーワードを決める


アフィリエイトの記事を作成する前に、
必ず行って欲しい事柄として、

どんな読者に向けて書くのかを決める

といったものが挙げられます。


なぜなら、読者の属性やそのリテラシー、
想定しているターゲット層の広さによって、
伝えるべき事は全く異なってくるからです。


読者像について考えるべきポイントはいくつかありますが、
まずは、以下の3つを考えてみるのがいいでしょう。



その記事に書かれてある情報は、
一体どのような属性に向けて書かれたものなのか。



記事に書かれてある内容は、
初心者向けか、それとも中上級者向けのものか。



想定している読者の数は多いか、それとも少ないか。



なお以下の記事では、
これら3つのポイントについて詳しくご紹介しています。


※参照:サイトの記事の読者について考えるべき3つのポイントとは?


読者像に関する理解が進みますので、
まだご覧になられてない方はどうぞ。



そして、読者像が定まったら、
彼らが抱いている悩みや疑問に応じたキーワードを設定します。


このキーワード選びによって、
アクセス数や成約数は大きく変わってくるので、
手を抜かないように気を付けたいポイントと言えます。


読者の悩みについては、
周りの人やサイトやメルマガの読者さんに聞くのが理想ですが、
初心者の方は、ヤフー知恵袋の検索窓で調べてみるのがオススメです。


なお、キーワードの選び方については、
以下の記事も同時にご覧下さい。

※参照:キーワード選定基礎講座10選!キーワード選定の迷ったあなたの駆け込み寺

記事の「結論」と、その「目的」を決める


次に考えるべきポイントは、


・記事の結論
・記事の目的



この2点です。


結論と目的って同じじゃないの…?」と思われるかもしれませんが、
ここで言う「結論」と「目的」は全く違うものです。


まず「結論」というのは、
読み手が悩みや疑問点を解決するために、
こちら側が伝えたい事や認識して欲しいことを指します。


そして、もう1つの「目的」というのは、
その記事を読んだ読者さんに取って欲しい行動を指します。


記事の「目的」に関しては、
例えばこのようなものが挙げられるかと思います。


・アフィリエイトしている商品を購入させる
・別の記事のリンクを貼ってそれをクリックさせる
・メルマガ登録フォームを設置してメルマガに登録してもらう



仮に、あなたが「DMM FX」のFX口座のレビュー記事を書く場合は、


・記事の結論:DMM FXは、あらゆるFX口座の中で一番おすすめ
・記事の目的:DMM FXのアフィリリンクを経由して口座開設をして貰う


こんな感じになります。

(実際、DMM FXの口座がオススメなのかは分かりません。笑)


ですので、
アフィリエイト向けの記事を作成する場合は、
単に読者さんの悩みや疑問点に答えることのみを意識するのではなく、
その記事をどのような目的で作成したのか」についても
しっかり考える癖を身に付けていって下さい。

記事の枠組みを作成して内容を箇条書きする


記事の結論とその目的が決まったら、
記事の枠組みを作成して、
それぞれの枠に記載する内容を箇条書きしていきます。

例えば、この記事の場合だと、


・大枠1:
 どんな読者に対して記事を書くのかを決める
 その読者の悩み、疑問点に応じたキーワードを決める

・大枠2:
 記事の結論と目的を決める
 「結論」と「目的」の違いを具体例を交えて説明する

・大枠3:
 この記事を作成する前に行った事をそのまま解説する

・大枠4:
 記載する内容の肉付けとその具体的な方法
 詳細はPREP法の記事に飛ばす

・まとめ:
 それぞれの大枠の概要を簡潔に書く


このような形になります。


あなたがまだ記事を書き慣れていない場合は、
いきなり文章を書き進めるのではなく、
まずはこうした枠組みを作成して、
その中で伝えるべき事を箇条書きにする事をオススメします。

記事を執筆する


記事の枠組みと、
それぞれの枠に記載する内容を決めたら、
その内容に肉付けていく形で記事を執筆します。


肉付けの方法としては、
それぞれの枠に記載する内容をより膨らます事を意識して下さい。


要点とその理由、メリットや仕組み、比較やご自身の感想など、
それぞれの記事に合った方法に応じて内容を膨らませていきましょう。



なお、こちらのPREP法についても記事をご覧いただくと、
初心者でも記事をスラスラ執筆方する事が可能になります。


※参照:記事の作成に役立つPREP法とは?


ご存知でなければ一度ご覧ください。

この記事のまとめ


アフィリエイト向けの記事を作成する前の準備点について、
初心者の方にもわかり易く解説してきました。


もう一度まとめてみます。


・まずは記事の読者像と、悩みや疑問点に応じたキーワードを決める
・記事の結論と、読者をどうしたいのかという「目的」を決める
・記事の大まかな枠組みを作成して伝えたい内容を箇条書きする
・実際に記事を作成していく



あなたがアフィリエイトを始めたばかりであれば、
記事を作成する前に、上の3つを行う事を忘れないで下さいね。



それでは、今回はこの辺で失礼します。


最後までお読みいただき、ありがとうございました!


【月収30万保証】ネットで稼ぐ為の第一歩を踏み出す為に

adventure-1807476_640-1
↓ ↓ ↓ ↓ ↓