successful-1095545_640


こんにちは。まさくんです。

今回は、
文章、記事作成における7つのチェックポイント
といったテーマについて解説していきます。


文章や記事を作成された際、
何もチェック、見直しをせずに
そのまま投稿してしまっていませんか?


「と言われても、どこをどう見直せばいいか…」


このように思ってしまうあなたに向けて、
作成した文章、記事を見直す際にチェックしておきたい
7つのポイント、要点をまとめてみました。


誰に向けて書いているのかを意識されてますか?


あなたが現在、作成されている文章、記事は
一体誰に向けて書かれたものでしょうか。



そこまで考えてなかったです・・・

と言うのは、流石にちょっとマズイです。


こうした記事は誰の心にも響かない
独りよがりな文章になってしまうからです。


この場合は、
読者さんのイメージを「何となく」でも構わないので行うか、
あるいは使用するキーワードを先に決めて、
そのキーワードを検索エンジンに入力する人が
一体どのような悩み、疑問点を持っているかを考えてみて下さい。


※参照:サイト記事の読者さんについて考えるべき3つのポイントとは?

記事の「結論」と「目的」は何ですか?


また、現在作成されている文章、記事によって、
読者さんにどのような行動を促したいのか、
その記事を作った「目的」を、今一度考えてみて下さい。


こうした「目的」を考えず、
あくまで自分の言いたい事を主張する記事は、
単に「結論」しか述べていない文章です。


読者さんの心を動かす記事を作成するには、
何よりもまず、書き手が読み手をどのように動かしたいのかを
ハッキリさせる事が必要になっていきます。


※参照:アフィリエイト向けの記事を作成する前に準備すべき事とは?

文章や記事の構成を意識してますか?


あなたが今作成している記事ですが、
構成や型といったものを踏まえて作成されたものでしょうか。


構成や型に関しては、こちらの記事にで述べた通り、
必ずしも意識しなければいけない訳ではないのですが、
あなたがここ最近、文章や記事というものを書き始めたのであれば、
まずは記事作成の構成、型に従う事をオススメします。


※参照:ブログ記事の構成の書き方を解説。構成より大切な事とは?

冒頭文で読者さんの興味を掻き立てられていますか?


4つ目のチェックポイントは冒頭文です。


記事を作成する上で、
この冒頭文のパートは非常に重要です。


なぜなら、このパートで読者さんの興味を掻き立てられないと、
いくら内容が充実した記事を書いたとしても、
場合によっては、続きを読んでみようという気が起きず、
その場でページが閉じられる可能性があるからです。


冒頭文の書き方については以下の記事で解説しているので、
詳しくは以下の記事を読んでみて下さい。

※参照:記事の書き出しはどう書くの?冒頭文の作り方を解説!

「理由」「根拠」「詳細説明」は添えられてますか?


また、あなたが記事の中で展開する主張や意見には
必ずその理由や根拠、そしてその詳細説明を添えて下さい。


あなたが立派な主張や意見を記事の中で述べたとしても、
その理由や根拠、詳細説明が含まれていない文章を
読者さんは信用してくれません。


あなたが作成した記事を通して、
別の記事へリンクを飛ばす事でPV数を上げようと思ったり、
商品の成約、あるいはメールマガジンへの登録を促すのであれば、
その記事や文章の中で展開する主張、意見には
必ずその理由、根拠、詳細説明を添えるように意識して下さい。


※参照:アフィリエイトの記事作成で役立つ「PREP法」とは?

その文章や記事、ご自分の言葉で語られたものですか?


6つ目にお教えしたいのは、
自分の言葉で文章や記事を作成する事の重要性です。


あなたがいくら理路整然とした主張、意見を述べていたり、
あるいは非常に詳しい説明を文章の中で展開していたとしても、
そこに「あなた自身」が感じられなければ、
読者さんはその記事に説得力を感じない
事があります。


他人の言葉を借りる事については、
ある程度、仕方がない面はあるかもしれませんが、


出来る限り自分の言葉で語る

という事が出来ないかを、
常に意識する習慣を身に付けて下さい。


※参照:共感される文章、ブログ記事の書き方をわかりやすく解説!

読み手に親切な文章、記事を作成されてますか?


最後のポイントは、
読み手に親切な文章を作成するということです。


句読点がない、行間がない、難しい言葉が多すぎる・・・


こういった読み手に親切ではない文章、記事を見ると、
読者さんは無意識のうちにストレスを感じ始めます。



そして、そのストレスが蓄積されると、
あなたがせっかく作成した文章、記事のページは
遅かれ早かれ、閉じられてしまう事になるでしょう。


できるだけ簡単な言葉で文章を展開し、
句読点や行間を適切に用いた記事を作成する
事を
常日頃から、考える習慣を身に付けていって下さいね。

この記事のまとめ


という訳で今回は、
文章、記事における7つのチェックポイント
といったテーマについて解説してきました。


・誰に向けて書いているのかをハッキリさせる

・記事の「結論」と「目的」の2つを明確にする

・構成を踏まえた上で文章、記事を書き進めていく

・冒頭文で読者さんの興味を掻き立てる

・「理由」「根拠」「詳細説明」を添えていく

・文章や記事に自分の言葉を織り交ぜていく

・読み手に親切な文章、記事を作成する



この7つのチェックポイントを意識するだけで、
あなたが作成する文章、記事のクオリティは
1ヶ月前に比べると全く違ったものになるはずです。

ぜひ、日々の作業で実践してみて下さい。



それでは、今回はこの辺で失礼します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


【月収30万保証】ネットで稼ぐ為の第一歩を踏み出す為に

adventure-1807476_640-1
↓ ↓ ↓ ↓ ↓