こんにちは。まさくんです。

先日は、僕がここ最近お世話になっている投資家の方に誘われて、
今後の日本経済に関する勉強会へ参加してきました。

会場にいたのは、サラリーマンの方が多く、
自営業の方もチラホラいらっしゃいましたが、
ネットビジネスやアフィリエイトで稼いでいる人は
どうやら僕だけといった状態。


まあ、そういった事はどうでもいいのですが…^^;


今回の記事では、
その勉強会で学んだ「手持ち資金の扱い方」と言ったテーマが、
ネットビジネスを実践中のあなたにに役立つと思って
自分のアウトプットを兼ねてまとめてみました。

お金持ちが実践している、手持ち資金の扱い方


その勉強会では、東京オリンピック後の景気事情や、
かつて日本で行われた預金封鎖といった話題が出たのですが、

中でも僕が印象に残ったのが、

稼ぐ、守る、増やす

といった、世の中のお金持ちが実践している
手持ち資金の扱い方に関する3つのステップです。



まず1つ目の「稼ぐ」とは、
文字通りビジネスで成功する事で、
全てのネットビジネス実践者が目指している所だと思いますが、

残り2つ、「守る」「増やす」が個人的には興味深かったですね。



2つ目の「守る」ですが、
これは経理や節税といった部分。

脱税など、法に触れない形で、
例えばとある特殊な窓口で日本円を外貨に換金して
いかに手元にキャッシュを残しておくかといった内容でした。


また、3つ目の「増やす」といった話では、
株式や不動産に投資する事についてのお話。

既にビジネスで成功している人は、
手持ちの資金を株式や不動産投資に回して、
その運用利回りで利益を得ているのだそうです。
(あまり忙しくは働かれていないようですね)



僕も今では、ネットビジネスで稼ぐ方法は大体掴めてきて、
「後は手を動かせてお金を稼ぐだけなのかな?」
といった事を最近よく考えていたのですが、

稼いだ後で、手持ち資金をどう扱うか

といった事については、認識が及んでいなかったな…と感じました。



ネットビジネスで思うような金額を稼げてないうちは、

・コンテンツメイキング
・マーケティング
・コピーライティング
・ブランディング
・クロージング
・コンサルティング


この辺りの分野を身に付ける事を優先すべきですが、

僕らが例え、これらを全て身に付けたとしても、
「その先」の分野、つまり投資や金融に関しても、
稼いだお金を「守る」「増やす」と言った目的で学ぶ必要があると感じ、
今回こうした記事を書いてみようと思ったのです。

ネットビジネスで稼げていない人は、手持ち資金を扱う前に…


先程、ビジネスで稼いだ手持ち資金を、

稼ぐ→守る→増やす

といった3つのステップについて解説しましたが、
この考え方を、ネットビジネス初心者の方に伝えるのであれば、

学ぶ→動く→稼ぐ→守る→増やす

といった5ステップに分け、手持ち資金云々を考える前に、
まずは基本的な事を実践しようと伝えますね。



「ネットビジネスで稼ぐ」と言っても、
その前提として、必要な知識を身に付けて手を動かさない限りは、
手持ち資金を増やす事は難しいと言わざるを得ないからです。



また、僕が知ってる限りの話ですが、
ネットビジネスで稼げていない人の特徴として、

・そもそも何をやればいいかが分かっていない:学んでいない
・手を動かして記事、コンテンツを作っていない:動いていない


この2パターンがある事も、「稼ぐ→守る→増やす」の後ろに
「学ぶ」と「動く」を付け足した方がいいんじゃないかと思った理由です。




そう感じた矢先、
僕の頭には1万円札のあの人の言葉が浮かびました。


学びて富み、富みて学ぶ


%e8%b2%bc%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91%e3%81%9f%e7%94%bb%e5%83%8f_2016_09_23_2_07
※参照:http://r-ijin.com/fukuzawa-yukiti



これは、福沢諭吉の名言の1つで、意訳すれば
稼いだお金を知識に投資すればもっと多くの金額を稼げるよ!
と言った趣旨の言葉なのですが、

思い返せば、ネットビジネスを始めた当初の僕は手を動かすより、
教材を買ってはその内容を学んでいた時期が多かったものでした。


時間をかけたせいか、
満足のいく金額を稼ぐために3年以上かかってしまいましたが、
その一方で高額塾や悪質な情報商材に騙される事もなかったので、
これはこれで良かったと思ってますね。



確かに、「学ぶ」事を優先していて
「動く」事をしなければ「稼ぐ」事は出来ませんが、

「学ぶ」事をせずに、ただ「動く」事を優先していると、
変な塾や商材に引っかかるケースも出てくる
ので、

この辺りのサジ加減が難しいなと改めて感じます^^;



例えばこちらの王道教材

※参照:ネットビジネス大百科の評価は?業界の裏情報を暴露した特典付き


こうした原理原則系の教材を買ったとしても、
「短期間で」稼ぐのはなかなか難しいと思いますが、

その反面、質の高い教材でしっかり学べば、
長い目で見るとあなた自身の実力はかなり高まるので、

少なくとも「いい買い物になる」のではないかと感じます。



個人的には、こうした原理原則をまとめている教材で、
ネットビジネスやアフィリエイトの基礎を身に付け、
それから個々のノウハウや外注さんにお金を投資しつつ、
徐々に手持ち資金を増やしていく流れをオススメします。




さて・・・

冒頭の日本経済の話から随分逸れてしまいましたね(笑)




あなたが仮にネットビジネスを始めたばかりだとか、
はじめにお話した日本経済や投資の話に現実味が湧かないのであれば、

まずは「学ぶ」または「動く」のどちらが足りないのかを
一度考えてみるのがオススメです。



その一方で、既に「稼ぐ」ステップに入っている方は、
手持ち資金の守り方、増やし方についても少しずつ学び、
諸々の対策のために動いていく必要があると言えるでしょう。



それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

まさくんでした。

【月収30万保証】ネットで稼ぐ為の第一歩を踏み出す為に

adventure-1807476_640-1
↓ ↓ ↓ ↓ ↓