スクリーンショット 2017-01-17 11.28.44
審査に何度も落とされて、ようやくアドセンスアカウントを取得。
早速記事を書いてみて、ある程度経過したけど、
なかなか思うような金額が稼げない・・・

という方はかなり多いのではないでしょうか。


今回は、アドセンスで稼げないという事で悩む方に向けて
結果が出ない3つの原因や改善すべきポイントをご紹介します。

アドセンスで稼げない3つの理由。何を改善すれば稼げるのか?


アドセンスで稼げない理由ですが、
まずは以下の3つが挙げられるのかなと。

・キーワード選定が上手くない
・記事の質が良くない
・ライバルチェックを怠っている


この3つを改善していけば、
最低でも月に数万は稼げるようになりますよ。


1つずつ見ていきましょう。

キーワード選定が上手くない


まずはキーワード選定が上手くないという結果、
アクセスが十分集まらないという事が挙げられますね。


アドセンスで稼ぐにはアクセス数が最重要です。

もしもあなたが、月収10万円をアドセンスで稼ぎたければ、
1ヶ月に30万PV以上、つまり1日に1万PV以上は必要になってきます。


つまり、1日に1万PVを集められるだけの
キーワード選定スキルが求められてくる
訳ですが、
アドセンスで稼げない方の多くが、
このキーワード選定スキルが不十分なケースがとても多いのです。


キーワード選定は、アドセンスで稼ぐだけではなく、
成果報酬型アフィリエイトや個人ビジネスのSEO集客など、
ネットで稼ぐ上では欠かせないスキルです。

特に、アフィリエイト初心者の方は
このスキルを最優先として鍛えた方がいいですね。


なお、以下の記事ではキーワード選定スキルを高める方法を解説しているので、
興味があれば一度ご覧になってみて下さいね。

※参照:キーワード選定、SEO対策基礎講座

記事の質が良くない


アドセンスで稼げない2つ目の理由が、
作成した記事の質が良くないという点です。

せっかくキーワード選定スキルを持っているとしても、
そのキーワードを元にきちんとした記事が書けなければ、
いくら適切なキーワードを選んでも上位表示される事はありません。


ブログにアクセスを集める方法はSNSを利用する選択肢もありますが、
作成した記事が検索エンジンで上位表示されなければ、
アドセンスで数万〜10万以上の金額を稼ぐのは不可能です。


作成した記事を検索エンジンで上位表示する方法ですが、
何よりもまず、選んだキーワードを打ち込むユーザーの疑問に
的確に答えている内容のものを作り込む力が必要になってきます。


また、文章力も大事ですね。


アフィリエイト初心者の方の中には、
こうした基本的なライティングスキルが抜け落ちている・・・

という方も少なくありません。


以下の記事でライティングスキルを高める方法を解説しているので、
興味があれば一度ご覧になってみて下さいね。

※参照:ライティング基礎講座

ライバルチェックを怠っている


また、いくらキーワード選定やライティングスキルを高めたとしても、
ライバルチェックを怠っている事が原因で稼げていない・・・

こうした方も非常に多いですね。


いくらアクセスが集まりそうなキーワードを見つけて、
そのワードに沿った質の高い記事を作成したとしても、
他のアフィリエイターやブロガーが同じ内容の記事を作成して、
上位表示を実現しているケースは少なくありません。


今思い付いたキーワードは、
既にライバルが記事にしているのでは?


アドセンスで稼げないと思っている初心者の段階では、
このように考える習慣を身に付けた方がいいですね。


具体的には、狙うキーワードを決めたら、
そのワードを検索エンジンに打ち込んでみて、
表示されたサイトの内容や記事の質を確認してみて下さい。


「自分ではとても敵わない」と思ったら、
潔く撤退する決断も重要です。


なお、以下の記事では
ライバルチェックの具体的な方法について解説しているので、
興味があれば一度ご覧になってみて下さいね。

※参照:アフィリエイトにおけるライバルチェックの3つの方法とは?

稼げないのはアドセンス広告に対する理解が足りない可能性も


キーワード選定スキルと記事の質を高め、
ライバルチェックをきちんと行うようにすれば、
アドセンスで稼げない…という悩みは解消されると思いますよ。

ただ、こうした基本的なスキルとは別に、
アドセンス広告に関する知識が不徹底だったという理由で
稼げないという方も少なからずはいると思います。


例えばCTR、CPC、ページRPMというアドセンス特有の用語など。

・CTR:クリック率
・CPC:クリック単価
・ページRPM:1000PV当たりの見積もり収益額



それぞれ、このような意味があるのですが、
アドセンスで稼げない…という方の中には
こうした指標に関する理解が不足している方がおられます。

以下の記事も確認してみて下さいね。

※参照:アドセンスの用語について解説。CTR、CPC 、RPMとは?


これ以外には、広告のサイズや設置位置を考えたり、
作成した記事をアクセス解析を通して分析する事も必要になってきます。


ただ、少なくとも月に1万〜5万当たりの金額でしたら、
最初に解説した3つの要素をこなすだけで達成できますので、
今の自分にこれらのスキルが身に付いているか、
一度確認してみる事をオススメします。


最後に1つだけ。


アドセンスで月収100万を稼ぎたいという方が少なからずいますが、
この方法で7桁報酬を目指すのは効率が悪いので、オススメしません。

少なくとも月数万、多くても月収20〜30万を稼げるようになれば、
成果報酬型アフィリエイトや情報発信ビジネスを行った方が、
より早い段階で50万、70万は稼げるようになります。


ただアフィリエイト初心者、アドセンスで稼げないという段階では、
この事はひとまず脇に置いておいて、
初報酬→月収1万→月収10万と段階を踏んでいく事を
まずは意識して欲しいと思いますね。


なお、以下のメルマガではアフィリエイト初心者の方が
「最低でも」月収30万円を稼ぐ方法をナビゲートしてますので、
興味があれば一度ご覧になってみて下さいね。

【月収30万保証】ネットで稼ぐ為の第一歩を踏み出す為に

adventure-1807476_640-1
↓ ↓ ↓ ↓ ↓