s_baby-433093_640



こんにちは。まさくんです。


今回は「小さな一歩を踏み出す」という
いわば”ありきたり”なテーマについて
「マイクロビヘイビア」という、
心理学用語の意味を解説しながら
解説していきたいと思います。


この点を理解してない為に
新しく何かを始める初心者さんが
それに挫折してしまう原因の可能性も
少なからずあるのではと思われます。


この「マイクロビヘイビア」の意味や考え方は
あなたが現在、どのような立場にあったとしても
知ってて欲しい考え方なんですよね。


それでは、見ていきましょう!


心理学用語「マイクロビヘイビア」の意味とは?


「マイクロビヘイビア」


あなたはこの言葉を聞いた事がありますか?


これは「目の前の課題をコツコツ解決していく事」
という意味なのですが、

それも「0→1」「1→2」のような規模ではなく
「0→0.1」「0.1→0.2」という
とても小さな単位での行動を意味する言葉なんですよね。



英語にすると


Micro Behavior(非常に小さな行動)




こう言われると、
何となくその意味も実感出来るのではないでしょうか。




で、この「マイクロビヘイビア」ですが、
個人的には「新しく何かを始める人」に
知って欲しい言葉なんですよね。



例えば
「アフィリエイト初心者さん」なんかがそうです。


初心者が挫折するメカニズムをあらかじめ理解し、
事前に対策を考えておく事によって
現在、取り組んでることを投げ出す確率が
大幅に減るのではないでしょうか。



アフィリエイトに限らず、新しく何かを始める時って
モチベーションが高いし、非常に高い目標を
思い描きがちですよね。


・アフィリエイトで1億稼ぐ!
・月収50万の収入を自動で得る!


あなたももしかしたら、
思い当たる節があるかもしれません。




そして言うまでもなく、
このような高い目標を掲げるのは大切です。



・・・大切なんですが、
これだけではそうした目標達成は難しい。


疲れちゃうんですよね。




日々、記事をコツコツ更新してるのに
全く報酬が上がらない。


こうした事が積み重なると、
今やってることが嫌になってきちゃうんですよ。



そして、アフィリエイトに関して言えば
こうした事が理由で多くの人が結果を出す前に
挫折する事になってしまうんです。


あなたももしかしたら、
こうした事に思い当たる節が
あるのかもしれませんね。



そしてもちろん僕としては、
この記事を見て下さっているあなたには
取り組んでる事に挫折して欲しくありません。


何としても成果を出して欲しい。


そこで大切になってくるのが、
上で紹介した「マイクロビヘイビア」
という言葉になるんですよね。


「0→1」ではなく「0→0.1」の大切さとは?


「マイクロビヘイビア」

この言葉を言い換えると、
高い理想を掲げるのもいいけど
まずは目の前の「0→0.1」を大切にしようよ!
という事になります。


特に、「まだ初心者なんです」という方は
このような、一見どうでもいいと思えるような事を
進めていくことを大切にして欲しいなと思います。



例えばTwitterアフィリエイト。


これで例えるなら、
今まで使ってなかったASPに登録する事とかですね。



今まで、楽天やAmazonなどのクリック型に登録されてた方は
Smart-Cやモバ8などのアプリ紹介系ASPに登録してみる。


逆に、こうしたアプリ系で結果が出ないのであれば、
稼ぐのが比較的簡単な、楽天アフィリエイトや
Amazonアソシエイトに登録してみる等ですね。



こうしたASP登録などの「ちょっとした事」って、
「0→1」とはとても言えないけど、
「0→01」のような、いわゆる
「マイクロビヘイビア」的な行動ではありますよね。


そしてこうした「ちょっとした事」を繰り返していると
今までの自分が見えなかったことが見えるようになるケースが
実はかなり多いんです。



自分の中での「盲点」が解消されるというか。

「スコトーマが外れる」とも言いますね。

※参照:マインドセットその2:スコトーマとは?



上のTwitterアフィリエイトの例で言えば、
今まで登録してこなかったASPに登録する事で
これまでの自分が見えてなかった選択肢、世界が
広がるという事です。


「今まで見えなかった世界が見えるようになる」
これって、物凄くドキドキしませんか?



あるいは
「今まで出来なかった事が出来るようになる」
このようにも言い換えられますね。


「昨日、見えなかったものが見えるようになった」
「これまで出来なかったことが、出来るようになった」


僕は、こうした小さな一歩を積み重ねる事が
物凄くモチベーションになるんです。



やっていて充実感を感じるから
挫折する事がないんですよね。


「0→0.1」「0.1→0.2」のような
マイクロビヘイビア的な行動を大切にしてきたからこそ
アフィリエイトを続けてこられた面があるんです。


ですので、
今まで見えなかった選択肢や世界を広げるために
「0→0.1」「0.1→0.2」のような
マイクロビヘイビア的な行動を大切にしていこう!
という事を、この記事では言いたいんですよね。


挫折の原因を捉え、マイクロビヘイビアを越えていく


なので、あなたも、
こうした「0→0,1」のような事を
(特に始めのうちは)積み重ねて欲しいと思うんです。


ただここで注意点があるんですよね。


いきなり「0→1」にしないという事です。



始めたばかりの人が、
いきなり「0→1」「1→2」の段階を踏まえようとすると
大抵の人が挫折します。



・1日に3記事は更新する!

例えばこんな感じですね。



・英単語を1日10個覚える!

あなたも記憶があるのではないでしょうか。



もしあなたが、
既に記事更新に慣れてるのであればいいのですが
始めたばかりの人がいきなりこうした事をやると
大半の人は挫折します。


これは偏差値50未満の受験生が、
基本的な事を理解せずに
練習問題を解くようなものなんですよね。



ただ、ある程度の慣れがあったら大丈夫です。


例えばあなたがトレンドアフィリエイトで
1日3~4記事の更新が日課になってるなら、
これは、「1→2」どころか「1→4」の段階に
達してると考えても差し支えはないでしょう。


むしろ、今取り組んでいる事に慣れてるのであれば
「1→2」のようにコツコツやるのではなく
「1→4」のように効率よくやるべきです。



前述したTwitterアフィリなら、
自動でフォローしてくれるツールを使うとかですね。


ただ、取り組んでる事に慣れてない段階では
まずは「0→0.1」の行動を心掛けてください。


いきなりツールを使うのではなく、
まずは手動でフォローする事で
感覚を掴んでみるということですね。


やってる事の感覚が十分に掴めてない状態で、
いきなり自動フォローツール等を導入したりすると
なかなか上手くいかないものなんですよね。



ことわざに
「千里の道は一歩から」というものがありますが、
この「一歩」とは、マイクロビヘイビアで言うところの
「0→0.1」と同じです。



まずは「小さな一歩」を積み重ねる事。


そして、ある程度段階を踏んで慣れてきたら
「1→2」「1→4」と効率よく進めばいいのです。



あなたがこの段階にまで到達したら
1歩ではなく、同時に2歩も4歩も10歩と
歩いていけばいいんですよね。


まとめ:マイクロビヘイビアの意味と、挫折前の対策とは


「マイクロビヘイビア」とは、
「目の前の課題をコツコツ解決していく事」
という意味の心理学用語です。


「0→1」「1→2」のような規模ではなく
「0→0.1」「0.1→0.2」という、
とても小さな単位での行動を意味する
言葉でもあります、



そして、何事も初心者のうちは
こうした「0→0.1」の行動を大切にしていく事。



こうした小さな行動を積み重ねていく事で、


・今まで見えなかったものが見えたり
・出来なかった事が出来るようになる


このような効果が出てきます。



こうした事をモチベーションにすれば
初心者さんの挫折対策にもなる…という内容でした。


アフィリエイトに限らず、
日々、何かをされてる方全てに
理解かつ実践して欲しい内容ですね。

【月収30万保証】ネットで稼ぐ為の第一歩を踏み出す為に

adventure-1807476_640-1
↓ ↓ ↓ ↓ ↓