s_allintitle

intitleとallintitleの使い方。


以前、この2つの意味について
記事としてまとめてみたのですが、
実際どのように使うかに関しては
今思うと説明が不十分だった気がします。


そこでこの記事では、
intitleとallintitleの2つを使って
ライバルチェックを効率化する方法を
紹介していこうと思います。

基本的にはallintitleでライバルチェックを行う


まずは、あなたがアフィリエイトする商品の
複合キーワードを思いつくだけ
ピックアップしてみて下さい。


この複合キーワードの見つけ方ですが、
Yahoo!の虫眼鏡キーワードを使ったり
検索エンジンの予測変換機能、そして下記の
goodkeywordというサイトを使って
見つける方法があります。


goodkeywordはこちらから


ちなみに、このgoodkeywordに関しては
下記の記事でも取り上げています。

複合キーワードの意味と、おすすめの無料キーワードツール



そして、ピックアップした複合キーワードに
【allintitle:】を付けて、検索エンジンで
実際に調べてみます。



例えば、ケノンという脱毛器に関する
複合キーワードを調べるとしましょう。
(右は表示件数です)


・脱毛器 ケノン 値段:309件
・脱毛器 ケノン 仕組み:306件
・脱毛器 ケノン 男性:1550件


こんな感じで出てきました。


この3つの中では、上2つの
allintitleによる表示件数が少ないので
このどちらかの複合キーワードを
使って記事を書いていくことになります。


ただ、
この2つからあえて1つ選びたい場合に
使うのがintitleということになります。


今後は【intitle:】というコマンドで
調べてみましょう。


・脱毛器 ケノン 値段:364,000件
・脱毛器 ケノン 仕組み:60,400件


このような結果になりました。



これを見て分かる事は、
上の「脱毛器 ケノン 値段」の方が
需要がある複合キーワードという事です。


需要があるにも関わらず、
この3語全てが使われるサイトは
そんなに多くない…


そこで、allintitleとintitleの比率が
かなりある「脱毛器 ケノン 値段」を
使って記事を書いていくことになります。


allintitleとintitleの使い方については
基本的にこんな感じになりますね。

ライバルチェックを効率化するならキーワードスカウターS!


とは言え、こうした複合キーワードを
いちいち調べるのはかなり手間がかかりますし、
何より、allintitleとintitleのコマンドを
いちいち検索エンジンに打ち込むのも相当な時間を要しますよね笑



この作業を効率化する方法はないものか。


もしこのようにお考えの場合であれば、
この下で紹介する「キーワードスカウターS」の
購入を検討してもいいかもしれません。


1

キーワードスカウターSのレビュー記事はこちら



このツールについて簡単に紹介します。
(詳細はレビュー記事を見てみて下さい)



キーワードスカウターSを使えば、
こんな感じで、複合キーワードの選定を
一発で行ってくれるんですよね。


スクリーンショット 2015-05-09 10.01.50


intitleとallintitleの2つに関しても
この通り、一発で行ってくれる訳です。
(上の赤い四角で囲まれた所ですね)



セールスレター内にある紹介動画が
わかりやすいので載せておきますね。




ぜひ一度、
この動画をご覧になってみて下さい。



日々の検索エンジンによる
複合キーワードのリサーチが、
何だかばかばかしくなってきますから…



このツールを使えば、何かとめんどくさい
ライバルチェックとキーワード選定を
一瞬のうちに行ってくれるんですよね。


一度このツールを使ってしまっては、
もう検索エンジンにallintitleやintitleを
打ち込むなんて面倒くさい作業は
二度とやってられません(笑)


・キーワード選定やライバルチェックを効率化したい!
・なかなか作業時間を捻出できない・・
・allintitleとintitleのコマンドをより深く使いたい。



特に、このような事を一度でも思われた方に
おすすめのツールであると言ってもいいでしょう。



それに、キーワードスカウターSに代表される
いわゆる「キーワードツール」というものは
稼いでいるアフィリエイターであれば
ほぼ例外なく使っているものなんですよね。


検索エンジンを使ってコツコツ真面目に
狙い目の複合キーワードを探してるあなた。


キーワードスカウターSを使って
効率よく、しかもライバルが少ない狙い目の
複合キーワードを一瞬で見つけるライバル。


どっちに勝ち目があるかは、
もはや言うまでもないですよね笑


少なくとも、こうしたキーワードツールは、
買っておいても損は無いものですよ。



ちなみに、このキーワードスカウターS以外にも
「キーワードツール」はいくつかあるのですが
現段階ではこのキーワードスカウターSが一番オススメです。


値段も4,980円と、特別高い訳じゃありません。



「アフィリエイトで成功したい」
「なるべく効率よく稼ぎたい」


あなたがこのような事を思われるのでしたら、
こうした役に立つツールへの投資は
惜しまないのが賢明だと考えて欲しいですね。

まとめ:intitleとallintitleによるライバルチェックの効率化


この記事では、intitleとallintitleによる
ライバルチェックの具体的な方法を解説してきました。


これをより効率化する方法として、
「キーワードスカウターS」という
最もオススメなキーワードツールの紹介も
同時に解説しましたね。


価格も4,980円と非常に安いので、
余程のことが無い限りは、このツールを購入して、
日々の作業をより効率化した方が便利になるのは
もはや、言うまでもありません。


仮にこのツールを使わないのであれば、
検索エンジンなどでallintitleを使って
逐一、狙い目の複合キーワードを調べていくことになりますが、
時間がかかりすぎるのでお勧めはしません。


アフィリエイトに限らず、
あなたが、ビジネスで成功したいのであれば
こうした優良ツールへの投資は不可欠だと
言ってもいいすぎではありませんよ。


・キーワード選定やライバルチェックを効率化したい!
・なかなか作業時間を捻出できない・・
・allintitleとintitleのコマンドをより深く使いたい。



あなたが現在、このようにお考えでしたら
まずはこのツールのセールスレターを
ぜひ一度、読んでみて下さい。


キーワードスカウターSのレビュー記事はこちら



それでは、今回はこの辺で失礼します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

【月収30万保証】ネットで稼ぐ為の第一歩を踏み出す為に

adventure-1807476_640-1
↓ ↓ ↓ ↓ ↓