s_wexmyop8hcvqsihnhnfd

こんにちは。まさくんです。

この記事では、
「アフィリエイトにおける記事タイトルの書き方の方法」
といったテーマで解説をしていきます。


アフィリエイトで稼いでいく上で
キーワード選定は重要なスキルなのですが、
そのキーワード選定を上手く活かすには
ここで解説する、記事のタイトルの書き方を
いかに上手に出来るかがポイントになってきます。


アフィリエイトにおける記事タイトルの付け方について,
5つのコツと1つの注意点をまとめてみたので、
記事タイトルの付け方の方法がまだよく分からない場合は
一度最後まで見てみて下さいね。

記事のタイトルの書き方の5つの方法

アフィリエイトの記事のタイトルの書き方ですが、
その要領やコツがまだよくわからない場合は、
以下の5つについてまずは押さえましょう。


こちらですね。


・タイトルにキーワードは含まれているか?
・一番左にメインキーワードは置かれているか?
・キーワードが羅列されてないか?
・タイトルの文字数は28文字以内になっているか?
・思わずクリックしてしまう工夫がなされているか?



こちらの5つを押さえていく事によって、
あなたのサイトの記事タイトルは
魅力的なものに生まれ変わるはずですよ。


1つずつ詳しく見ていきましょう。

記事タイトルにキーワードは含まれているか?

まずはこちら。

アフィリエイトサイトの記事を書く場合、
何かしら狙っているキーワードがあると思うのですが、
その狙っているキーワード、
記事のタイトルに「正確に」含まれているでしょうか。


例えば、「高畑充希」「彼氏


この場合、


高畑充希の彼氏が気になる!


とする場合が普通なのですが、


「高畑充希のカレシが気になる!」


という風に、キーワードを微妙に
変えてしまっている例が少なからずあります。



他にも、「西島秀俊」「」「名前」の場合だと、


西島秀俊の妻の名前は?


が本来あるべき記事タイトルなのですが、


「西島秀俊の本名は?」


という風に、狙ったキーワードとは別の
キーワードを設定してるケースもあります。


この場合、「嫁」「本名」を使って
上位表示できるなら大丈夫なのですが、
あくまで「妻」「名前」に拘るのであれば、
正確なキーワードをタイトルに置く必要があります。

メインキーワードは一番左にあるか?

次に解説するのはコチラ。


記事タイトルにあるキーワードは
左にいくほど上位表示されやすくなります


例えば、「ニキビ」「」「おすすめ」だと、


おすすめはコチラ!ニキビの薬を解説」


ではなく、


ニキビの薬でおすすめは?」


が本来あるべき姿という感じですね。


もっとも、近頃のSEO事情では
必ずしも左にメインキーワードを置く必要は
無いという見方もあるのですが、
初心者のうちは、SEOに慣れるという意味でも、
メインキーワードは一番左に置いた方がいいでしょう。

キーワードが羅列されてないか?

3つ目はこちら。

要は正確な日本語を使いましょうという事です。


高畑充希」「彼氏」「両親」「高校」「兄弟
こちらのキーワードを狙うとすれば、


高畑充希の彼氏や両親について!出身高校や兄弟の存在は?


などといった記事タイトルが適切なのですが、
まれに、


高畑充希の彼氏は?両親は?大学は?兄弟は?


と言った記事タイトルにしてしまう方がいます。



初心者のうちは、ついつ狙っているキーワードを
記事タイトルに詰め込みたくなるものなのですが、
こんな風に記事タイトルを不自然にしてしまうと、
サイトがGoogleからペナルティを受ける形になり
今までの努力が水の泡…なんて事になってしまいます。


ですので、狙うべきキーワードは
出来るだけ自然な形で記事タイトルに
盛り込むようにしていって下さいね。

記事タイトルの文字数は28文字以内になっているか?

記事タイトルの文字数も重要です。



s_スクリーンショット 2016-02-01 18.23.14



この画像のように、
記事タイトルの文字数が28文字を越えてしまうと、
それ以降は「…」という表示に変わってしまいます。


いくら記事タイトルのセンスが良くても、
あるいはいくら上位表示されていたとしても、
タイトルの全文が表示されない事によって、
ユーザーが別の記事をクリックしてしまう可能性は
決して否定出来るものではありません。


記事タイトルは、文字数が28文字以内
なるべくスッキリしたものにしましょう。

思わずクリックしてしまう工夫がなされているか?

そして最後はこちら。


上の記事タイトルの説明の逆パターンになりますが、
タイトルのセンスが優れていることによって
クリック数が増加する
ことはよくある話です。


ユーザーが思わずクリックしてしまう工夫を
記事タイトルに施すことが大事になってくる訳ですね。


例えば、「?」や「!」で抑揚をつける。


✕:高畑充希の彼氏や両親について。出身高校や兄弟はいるのか。
◯:高畑充希の彼氏や両親について出身高校や兄弟の存在は


下の記事タイトルが何となく平坦さを感じさせるのに対し、
抑揚が付いている上の方が何となく
読んでみたいという気になりませんか?


また、読み手の感情を動かす言葉を
記事タイトルに散りばめるのも有効です。



数字や反社会性、簡易性、権威、まとめ要素などが
その代表例としてあげられますね。


西島秀俊から学ぶ魅力的な男性になる5つの方法まとめ!


例えば、この記事タイトルだと、


・西島秀俊:権威(有名芸能人)
・5つの方法:数字
・まとめ!:まとめ要素


といった3つの要素が含まれています。


こうした読み手の感情を動かす言葉は
コピーライティングを学ぶと自然と身に付く
ので、
このジャンルの知識を平行して身に付けて
記事更新作業に活かしていくのもオススメですよ。

記事タイトルとその中身は一致してますか?

記事タイトルの書き方の方法について
いろいろなテクニックをご紹介してきました。


・タイトルにキーワードは含まれているか?
・一番左にメインキーワードは置かれているか?
・キーワードが羅列されてないか?
・タイトルの文字数は28文字以内になっているか?
・思わずクリックしてしまう工夫がなされているか?



こちらの5つですね。


これらの内容を何回も確認しながら、
自分の記事がこれらに沿っているかどうかを
少しずつ確認してみて下さい。



ただ、大切なのはここからです。


記事タイトルにいくら拘ったとしても、
肝心の記事の内容が微妙なものだったり、
あるいは記事タイトルと記事の内容が異なっていれば、
ユーザーはガッカリしてそのサイトを閉じてしまいます。



例えば、

高畑充希」「メイク」「ファッション


といったキーワードで検索した記事の内容が、
経歴や恋愛、家族に関する内容ばかりで、
肝心のメイクやファッションに関する記載が
2,3行だった
というケースは割とよくある話です。


記事タイトルに拘ることは大切なのですが、
肝心の本文がしっかりしていないと
その後が続かないことは覚えておいて下さいね。



それでは、今回はこの辺で失礼します。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

アフィリエイトで「第二の人生」をスタートできた男の物語

僕はアフィリエイトで毎日40~50万の安定収入を稼いでおり、
とある手法で年間400万円ほどの売上を叩き出した事があります。

・・・と言っても、クソ怪しいですよね。

おそらく、昔の僕だったら怪しいww誰が騙されるんだよwww
と間違いなく思っていたでしょう。

ですが、これは紛れもない事実なのです。

僕は持病や学生時代の就職活動に失敗した
典型的な落ちこぼれ、社会不適合者で、
一時は引きこもりニート生活を送ったこともありました。

しかし、アフィリエイトを実践したことがきっかけで、
現在は企業へWebマーケティングのアドバイスが出来るようにもなり、
自分に対して自信を持てるようになりました。

こうした経験から、今がどんなに苦しい状況であっても、
日々やるべき事を継続すれば人は変われると僕は確信しております。

典型的な落ちこぼれだった僕がどのようにして
稼げるようになり、自信を取り戻せるようになったのか。
その過程は以下の記事からどうぞ。
⇒まさくんが第2の人生を歩み出すまでの物語はコチラ



メルマガも↓↓から登録できます。
現在、月7桁稼ぐトップアフィリエイター直伝のキーワード選定マニュアルや、
期間限定skypeコンサル(1時間相当、初回無料)を特典に付けているので、
ぜひ積極的に利用してみて下さい。

⇒社会不適合者でも成功できる「正しいアフィリエイトの姿」を配信中