こんにちは。まさくんです。


この記事では、
ブログの名称とそれぞれの役割について
WordPressを例に取って解説していきます。


ブログの名称と役割を理解してないと、
マニュアルに書かれてある事が理解出来なかったり、
サポートやコンサルを受けている際も
コミュニケーションが上手くいかない場合があるので、
なるべく早い段階で理解しておく事をおすすめします。


それでは、順番に見ていきましょう。

ヘッダーとグローバルメニュー


まずはブログの上の部分のパーツから見ていきましょう。


こちらの画像をご覧下さい。


スクリーンショット_2016-02-13_22_45_49



ブログの一番上にあるタイトルの部分を
ヘッダー」といいます。

現在の僕のブログのように
単にタイトルだけを載せていくケースもあれば、
画像を載せることで目を引くことを狙っているブログも
しばしばありますね。


そして、ヘッダーの下の部分を
グローバルメニューと呼びます。
(グローバルナビゲーションとも呼ばれます)


プロフィールやメルマガ登録ページ、お問い合わせなどの
訪問者に特に見て欲しいページを載せることが多いですね。

他には、記事のまとめページや商品のレビューページなど、
そのブログのページの中でも重要なものが
置かれているケースが多いです。

メインカラムとサイドバー


次に解説するのはメインカラムとサイドバーの2つです。


こちらの画像をご覧下さい。


1_ブログ名称


まずは左側のメインカラムについてですが、
主に記事本文が表示されている部分になります。


「続きを読む」をクリックすると・・・


スクリーンショット 2016-02-14 12.37.44


このように、本文が表示されますね。


そして、右側の黄色のエリアのことを
サイドバー」と呼びます。

人によっては「サブカラム」「サイドメニュー」
などと呼ぶ方もいらっしゃいますね。


このサイドバーには、グローバルメニューの次に見て欲しい情報や
グローバルメニューに掲載されている内容を同時に載せることで
それらのページを見てもらう為の役割があります。


上から順番に見て欲しいページを掲載するのがコツですね。


また、画像を載せて表示することが可能なので、
視覚的にアピールする効果もあります。


なお、ブログを運営していると、

「このページはどうしても見て欲しい!」

というものが出てくると思うのですが、
そうしたページはグローバルメニューとサイドバーの
両方に載せておくのがおすすめです。

カラム数について


なお、メインカラムしかない(サイドバーがない)
デザインの事を1カラムと呼び、
メインカラム+サイドバーが1つのデザインを2カラム
メインカラム+サイドバーが2つのものを3カラム
それぞれ呼ぶ事があります、


このブログは、サイドバーが1つしかないので、
2カラムのデザインという事になりますね。


以前は3カラムのブログが多かったのですが、
ここ最近は2カラムのデザインのものが多いので、
カラム数で迷ったら、2カラムのデザインを
採用するのが無難かもしれません。


ちなみに3カラムの場合、
サイドバーが左右にあるものもあれば
右側に2本あるものもあります。


また、お使いのWordPressのテーマによっては、
記事ごとにカラム数を変えられるものもあるので、
お使いのテーマにそのような機能がないかを
一度チェックしてみるのもいいでしょう。

パンくずリスト


3つ目に解説するのはパンくずリストです。


こちらの画像の赤く囲まれている部分をご覧下さい。


2_ブログ名称


このパンくずリストを確認することによって、
「どのブログ」の「どのカテゴリー」の
「どの記事」に自分がいるのかがわかるようになっています。


上の画像の場合だと、


・どのブログ:アフィリエイト初心者に~
・どのカテゴリー:WordPress
・どの記事:WordPressのインストール方法と~



このような形になりますね。

フッター


そして最後に解説するのがフッターです。


4_ブログ名称


いわゆるブログの一番下の部分のことですね。


フッターの意義についてですが、
ブログを一番下まで見てくれたユーザーに対して、
他のページへ誘導するという効果があります。

このブログでは、グローバルメニューの内容を
そのまま掲載しています。


フッターには、プロフィールやお問い合わせフォーム等の
ブログの中でもとりわけ重要なページを
載せることが多いですね。


他にも、記事ごとのカテゴリーを
載せたりするケースもあります。

この記事のまとめ


この記事では、ブログの各部分の名称と
それぞれの役割について解説してきました。


・ヘッダー
・グローバルメニュー
・メインカラム
・サイドバー
・パンくずリスト
・フッター



こちらの6点ですね。


それぞれの役割を理解することによって、
ユーザーさんにも優しい、
巡回率の高いブログを作る事が可能になります。

ある程度ブログの記事がたまってきたら、
それぞれのパーツについて何かしらの工夫を
施すことも忘れないで下さいね。


それでは、今回はこの辺で失礼します。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

アフィリエイトで「第二の人生」をスタートできた男の物語

僕はアフィリエイトで毎日40~50万の安定収入を稼いでおり、
とある手法で年間400万円ほどの売上を叩き出した事があります。

・・・と言っても、クソ怪しいですよね。

おそらく、昔の僕だったら怪しいww誰が騙されるんだよwww
と間違いなく思っていたでしょう。

ですが、これは紛れもない事実なのです。

僕は持病や学生時代の就職活動に失敗した
典型的な落ちこぼれ、社会不適合者で、
一時は引きこもりニート生活を送ったこともありました。

しかし、アフィリエイトを実践したことがきっかけで、
現在は企業へWebマーケティングのアドバイスが出来るようにもなり、
自分に対して自信を持てるようになりました。

こうした経験から、今がどんなに苦しい状況であっても、
日々やるべき事を継続すれば人は変われると僕は確信しております。

典型的な落ちこぼれだった僕がどのようにして
稼げるようになり、自信を取り戻せるようになったのか。
その過程は以下の記事からどうぞ。
⇒まさくんが第2の人生を歩み出すまでの物語はコチラ



メルマガも↓↓から登録できます。
現在、月7桁稼ぐトップアフィリエイター直伝のキーワード選定マニュアルや、
期間限定skypeコンサル(1時間相当、初回無料)を特典に付けているので、
ぜひ積極的に利用してみて下さい。

⇒社会不適合者でも成功できる「正しいアフィリエイトの姿」を配信中