s_スクリーンショット 2016-02-15 15.45.26

こんにちは。まさくんです。


この記事では、
WordPressの記事作成における画像の投稿方法と
記事のアイキャッチ画像の設定方法について
画像を使ってわかりやすく解説していきます。


記事に上手く画像を配置することによって、
読者さんの目を上手く引きつけることが出来るので、
画像の投稿方法やアイキャッチ画像の設定については
なるべく早い段階でマスターしておきたいところです。


それでは、1つずつ確認していきましょう。

WordPressへ画像を投稿する方法について


WordPressの記事作成で画像を投稿する方法について解説します。



まずは記事作成画面を開きましょう。


スクリーンショット_2016-02-15_11_11_30


画像を入れたい部分をクリックしてカーソルを置き、
メディアを追加」をクリックします。



すると、画像を挿入する画面に切り替わります。


FireShot_Capture_105_-_新規投稿を追加_‹_アフィリエイト初心者に稼ぐコツを教える__-_http___afmasakun01_com_wp-admin_post-new_php



左上の「ファイルをアップロード」をクリックします。



スクリーンショット_2016-02-15_11_15_43


するとこのような画面が出てきて画像を挿入するのですが、
その方法には2つのものがあります。


1つずつ確認していきましょう。

画像をドラッグする方法


スクリーンショット_2016-02-15_11_20_32


まず、画像を直接ドラッグして取り込む方法です。


図のように、画像ファイルをクリックしたまま、
アップローダーに放り込むことで
画像が挿入できるようになっています。

「ファイルを選択」ボタンで画像を選択する方法


もう1つはアップローダーにある
「ファイルを選択」ボタンをクリックして、
パソコンの内部にある画像を選択する方法です。


スクリーンショット_2016-02-15_11_15_43


ファイルを選択」をクリックすると、



スクリーンショット_2016-02-15_11_24_11


パソコン内のデータが表示されるので選択すると、
画像がWordPressに取り込まれるようになっています。

取り込んだ画像を記事に挿入する方法


画像を取り込んだら、それを記事に挿入してみましょう。


FireShot_Capture_107_-_新規投稿を追加_‹_アフィリエイト初心者に稼ぐコツを教える__-_http___afmasakun01_com_wp-admin_post-new_php


もし、取り込んだ画像のサイズを気にしない場合は、
右下の「投稿に挿入」ボタンをクリックすればOKです。



しかし、画像のサイズが大きすぎて、
「記事が重くなっちゃうな…」と思うのであれば、
画像を編集」ボタンをクリックする事で
サイズを縮小することが出来るようになります。



試しにクリックしてみると・・・


FireShot_Capture_108_-_新規投稿を追加_‹_アフィリエイト初心者に稼ぐコツを教える__-_http___afmasakun01_com_wp-admin_post-new_php


画面がこのように切り替わるので、
希望するサイズに設定した後に
縮尺変更」ボタンをクリックして
下の「戻る」を選択します。



画像を記事に挿入してみましょう。



右下の「投稿に挿入」をクリックすると、
このような画面に切り替わります。


スクリーンショット_2016-02-15_11_33_06



実際の投稿ではこのように表示されます。


スクリーンショット_2016-02-15_11_34_03



これで画像を記事に挿入する方法を終わります。

アイキャッチ画像の設定方法について


次はアイキャッチ画像の設定方法について解説します。


アイキャッチ画像とは、
記事の上の部分やトップページに表示される画像のことで、
上手く活用することによって
ブログ訪問者の注目を引く効果があります。


以下の2つの画像を見てみて下さい。


こちらがアイキャッチ画像を設定したもので、


12_アイキャッチ画像


こちらがアイキャッチ画像の設定を行ってないものです。


13_アイキャッチ画像


この2つの画像の違いはアイキャッチ画像の有無なのですが、
やはり、画像があった方が「この記事を見てみようかな」と
思う機会も増えてくるものです。




アイキャッチ画像の設定方法について見てみましょう。



まずは記事作成画面を開きます。


15_アイキャッチ画像


右の真ん中にアイキャッチ画像という項目があるので、
その中の「アイキャッチ画像を設定」ボタンをクリックします。



すると画面が切り替わるので、その中から
アイキャッチ画像として活用したい画像を選択し、
右下の「アイキャッチ画像を設定」をクリックします。


16_アイキャッチ画像


するとアイキャッチ画像が表示されます。



トップページに戻り確認してみましょう。


12_アイキャッチ画像


するとこのような画面が表示されます。


アイキャッチ画像についての説明は以上です。

この記事のまとめ


WordPressの記事投稿における画像の挿入方法と
アイキャッチ画像の設定方法
の2つについて
できるだけわかりやすく解説してきました。


画像を上手く活用することで、
読者さんの目を引く効果があるので
作成する記事の内容に合ったものを
ぜひぜひ、積極的に活用していきましょう。

もっとも、画像はあくまで記事の添え物であり
本当に大切なのは記事の内容なので
その点はくれぐれも忘れないで下さいね。


それでは、今回はこの辺で失礼します。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

アフィリエイトで「第二の人生」をスタートできた男の物語

僕はアフィリエイトで毎日40~50万の安定収入を稼いでおり、
とある手法で年間400万円ほどの売上を叩き出した事があります。

・・・と言っても、クソ怪しいですよね。

おそらく、昔の僕だったら怪しいww誰が騙されるんだよwww
と間違いなく思っていたでしょう。

ですが、これは紛れもない事実なのです。

僕は持病や学生時代の就職活動に失敗した
典型的な落ちこぼれ、社会不適合者で、
一時は引きこもりニート生活を送ったこともありました。

しかし、アフィリエイトを実践したことがきっかけで、
現在は企業へWebマーケティングのアドバイスが出来るようにもなり、
自分に対して自信を持てるようになりました。

こうした経験から、今がどんなに苦しい状況であっても、
日々やるべき事を継続すれば人は変われると僕は確信しております。

典型的な落ちこぼれだった僕がどのようにして
稼げるようになり、自信を取り戻せるようになったのか。
その過程は以下の記事からどうぞ。
⇒まさくんが第2の人生を歩み出すまでの物語はコチラ



メルマガも↓↓から登録できます。
現在、月7桁稼ぐトップアフィリエイター直伝のキーワード選定マニュアルや、
期間限定skypeコンサル(1時間相当、初回無料)を特典に付けているので、
ぜひ積極的に利用してみて下さい。

⇒社会不適合者でも成功できる「正しいアフィリエイトの姿」を配信中