WordPressのスマホ対策とレスポンシブWebデザインの必要性について

スクリーンショット_2016-02-15_18_15_23

こんにちは。まさくんです。


この記事では、WordPressにおけるスマホ対策と
レスポンシブWebデザインの必要性
というテーマで
解説していきたいと思います。


あなたが運営しているブログのテーマによっては、
パソコンよりもスマホからのアクセスの方が
多いというケースも決して珍しくはありません。


ですので、WordPressでブログを運営する際の
スマホ対策についての基本的な知識については
最低限、この記事を読んで押さえておいて下さいね。

あなたのブログはスマホでどのように表示されるのか?


ここ数年で急速に普及したスマートフォン。

現在では、パソコンではなくスマホから
サイトやブログを見ることも珍しくなくなりました。


ここで1つ考えて欲しいことがあるのですが、
あなたが運営しているブログをスマホから見た場合、
一体どのように表示されているでしょうか?



これについては、以下の2つが考えられます。


スクリーンショット 2016-02-15 18.55.55


スクリーンショット 2016-02-15 18.54.52


上の方は、文字や画像が枠内でまとまってるのに対し、
一方の下は、文字や画像が枠内からはみ出てしまってますね。



上の画像の記事を読み進める場合、
読者さんは画面を下にスクロールすればいいだけです。


しかし、これが下の画像になると、
読者さんは記事を読む度に
画面を下だけでなく左右に動かす必要が出てくるので、
記事をスムーズに読みづらくなってしまいます。



画面を動かす度にイライラが溜まって、
ページを閉じちゃう事もあるかもしれませんね。



では、設定を上の画像のようにするには
一体どうすればいいのでしょうか。


ここで必要になるのが、WordPressのテーマを
スマートフォンに対応したものにする事です。

より具体的に解説していきます。

レスポンシブWebデザインの概要とその必要性について


あなたが運営しているWordPressブログを
スマホからスラスラ読めるようにする為には、
スマホに対応したテーマを使う必要があります。


WordPressのテーマの中で、
スマホからでも読みやすいように設計されたものを
レスポンシブWebデザイン」と呼ぶのですが、

このレスポンシブWebデザインに対応したテーマを使う事で、
読者さんはスマホは勿論、タブレットからでも
ブログの記事がスラスラと読めるようになります。


もっとも、現在公開されているWordPressテーマの多くが
はじめからレスポンシブWebデザインに対応しています。



現在では、有料のテーマはもちろん、
無料のものでもレスポンシブ対応が増えているのですが、
念のため、現在使っているテーマがレスポンシブ対応なのかを
チェックしておいた方がいいでしょう。


(対応してない場合でも、「WPtouch」という
プラグインをインストールする事で解決します)



レスポンシブWebデザインの効果ですが、
上記の通り、スマホやタブレット端末からでも
記事が読みやすくなるので、ブログが読者さんに
優しい設計になる点が挙げられます。


レスポンシブWebのテーマを導入する事が
検索エンジンでの上位表示に繋がる訳ではないのですが、
記事の読みやすさが滞在時間に影響を与える事を考慮すると
間接的にはSEO対策においても効果があると言えます。



そう考えると、レスポンシブWebデザインは
WordPressでブログを運営する際に
必要な要素の1つと言えると思いますね。


その一方で、レスポンシブWebデザインを導入すると
サイドバーが一番下に移動するので、
ここに広告や読んで欲しい記事を設置してる場合、
サイドバーの効果が薄れてしまうケースがあります。


もし、サイドバーに広告などを設置してる場合は、
記事中や記事下に置いておくなどの工夫が
必要になってくると言えるでしょう。


なお、自分のサイトがスマホからどう見られているのかは
こちらのサイトを使うと一発でわかります。

http://mattkersley.com/responsive/



FireShot Capture 123 - Responsive Design Testing - http___mattkersley.com_responsive_


確認したい記事のURLを入力するとこのように表示されます。


運営しているブログがどのように表示されるのか、
この機会に一度チェックしてみるのもいいかもしれませんね。

この記事のまとめ


WordPressブログのスマホ対策としては
レスポンシブWebデザインのテーマを導入すると、
スマホからでも記事がスラスラ読めるようになります。


レスポンシブWebデザインを導入する事が
SEO対策に直に繋がる訳ではないのですが、

読みやすいデザイン=読者さんにとって優しい設計

この事を考慮すると、
上位表示に与える影響は間接的にはあるので、
レスポンシブWebデザインは必要なのかなと思います。


また、今のWordPressテーマの多くは
スマホ対策も考慮されているのですが、
念の為に、確認はしておいた方がいいかもしれません。


それでは、今回はこの辺で失礼します。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

【月収30万保証】ネットで稼ぐ為の第一歩を踏み出す為に

adventure-1807476_640-1
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です