感情を理解しないとアフィリエイトで稼げない2つの理由とは

girl-1031641_640


こんにちは。まさくんです。


今回は、
感情を理解しないと稼げない2つの理由
という内容でお送りしていきます。


あなたが今後、アフィリエイトを実践される上で
心がけて欲しいと思うことの1つに、

感情を理解する

と言うものがあります。


なぜなら、もしもあなたが感情を理解しないと、
今後行うあらゆるビジネスで成功出来ないからです。


何だかちょっとオーバーだなあ・・・

などと思われる前に、
感情を理解しないと稼げない2つの理由について
以下の内容を必ず確認しておきましょう。


感情を理解しないと稼げない2つの理由とは


あなたがこの先、アフィリエイトで成功したいのであれば、
この「感情」というものは必ず理解しておきましょう!


そして、感情を理解する事が必要な2つの理由ですが、


①自分の感情を理解しないと行動を継続できないから
②他人の感情を理解しないとお金を稼ぐ事ができないから



といったものになります。



一体どういう事なのでしょうか?



その詳細について、以下で詳しくまとめてみました。

自分の感情を理解しないと行動を継続できないから


まず、あなたがアフィリエイトで成功したいのであれば、
自分自身の感情を理解し、上手く付き合っていく必要があります。


なぜなら、あなたが自分自身の感情を
きちんと理解しないまま作業を行っていると、
時折出てくるマイナスの感情によって、
あなたの行動が大幅に制限されるからです。



アフィリエイトに限らず、
あなたがビジネスで成功したいのであれば、
行動を継続することが何より大切になっていきます。


しかし、多くの稼げないアフィリエイターは、
感情に振り回されて行動出来ないという壁を乗り越えられず、
その大半がネットで稼ぐことを諦めてしまいます。



では、こうしたマイナスの感情と上手く付き合っていくには
一体どうすればいいのでしょうか。


感情と上手く付き合っていく方法として僕が提案したいのは、
そもそも、何故その感情が湧いてくるのか
という原因を突き止め、それをあらかじめ潰しておく事です。



例えば、アフィリエイトに関する感情としては、


・やる気が出ない・・・
・このノウハウで本当に成功出来るのか?
・クレームが来たらどうしよう?



この3つがその具体例として挙げられるかと思います。



まず、一番上の「やる気が出ない・・・」という感情ですが、
とりあえず1分でもいいから手を動かしてみて下さい。


記事作成において例えると、
1000文字の記事をいきなり書くのではなく、
今後作成する記事のキーワード選定「だけ」を
ササッと終わらせる
というイメージです。


キーワード選定と言った
ちょっとした作業「だけ」を行っていると、
そのキーワードを元に記事を書きたくなると言った
本格的な作業をやる気が次第に湧いてくる事があります。



続いて2つ目の、
このノウハウで本当に成功出来るのか?
という感情への対処法について解説します。


これに関しても、
とりあえず手を動かしてみるのが1番有効な方法なのですが、
他のノウハウに関する無料動画や記事を見て、

「今のノウハウで成功したら、
そのご褒美にこのノウハウもやってみる!」

と言った、
自分へのご褒美作戦(?)がオススメです。


僕の場合、Google Adsenseでやる気が出なかった時、
メルマガアフィリエイトに関する動画を見て、

「アドセンスでさっさと稼いでメルマガアフィリやろう!」

といった事を考え、
やる気を取り戻した経験があります。



そして、
3つ目の「クレームが来たらどうしよう?」という感情ですが、
これはあなたが情報商材アフィリエイトを行っている場合や、
あるいは独自企画を販売する際に感じる事があるかもしれません。


この感情の対処法としては、
クレームが来る事がおかしいレベルの特典を情報商材に付けたり、
あるいは徹底的に質にこだわった商品、サービスを開発する事で
購入者の方に満足していただくという方法があります。


他には、あなたのご家族や友人、あるいはメンターの方へ
自分の商品の質はどうか、クレームがくる可能性を質問してみて、
提供する商品、サービスへの自信を深めるのもオススメです。

見込み客の感情を理解しないと稼ぐ事ができないから


また、あなたがアフィリエイトで成功したいのであれば、
自分自身の感情を理解する事に加えて、
紹介している商品の見込み客が抱く感情への理解も求められてきます。


なぜなら、見込み客の感情を理解せずに
あなたが紹介したい案件を売り込むのは、
かえって相手の反感を買うという事に繋がり、
結果としてアフィリエイト報酬も遠のいていくからです。



その見込み客がどのような悩みを抱えていて、
一体どのような言葉を投げかければ、
あなたが紹介する商品を「欲しい!! 」と思うようになるのか。


あなたがその商品で成約を取りたいのであれば、
まずは見込み客の感情を理解するために、
ありとあらゆる努力をしてみて下さい。




では、見込み客の感情を理解するのはどうすればいいのか。



ここで重要になるのがリサーチです。


ヤフー知恵袋などのお悩み解決系サイトや、
ライバルサイトで使われている文言などを調べて、

自分の見込み客はどのような感情を抱いているのか
その感情を動かすために、どのような言葉が投げかけられているのか

といった事をチェックしてみて下さい。



そして、何となく見込み客の感情が理解できたと感じたら、
後はその感情を動かす言葉をブログ記事などの盛り込んで、
仮設、検証を繰り返してみるだけです。



そして、最初のうちはほぼ上手くいきません。笑



ただ、ここで重要なのは、
この結果を「失敗」と捉えるのではなく、
「データが取れた」と考える
ことです。


まずはこの「データ」を取る事から初めてみて下さい。



その上で、再度リサーチを行ってみる。


リサーチ→実践→検証→再度実践→リサーチ・・・


このサイクルを回していく事によって、
あなたが紹介する商品の見込み客の感情が、
自然と理解出来るようになります。




なお、こちらの記事をご覧いただく事によって、


・見込み客の感情を理解するためのリサーチ方法
・リサーチの結果として得られる要素
・見込み客の共感を得るための3つの大原則



といった事が分かるようになります。


リサーチについてより理解を深めるために、
一度クリックして見てみて下さい。



また、ターゲット選定が間違っていた・・・
という事が分かる可能性もあります。


あなたがもし、
恋愛系の情報商材を紹介するのであれば、
「彼女いない歴=年齢」のモテない男性や、
あるいは30代で結婚願望があるにも関わらず、
彼氏がいなくて焦っている女性をターゲットにするはずです。



しかし、そもそもの前提として、

・彼氏候補が何人もいる女子大生
・年収1000万円のエリートサラリーマン


こうした属性にターゲットを絞ってしまうと、
恋愛商材を成約させる事はとても難しくなります。



※注:
厳密には「100%成約はできない」訳ではないのですが、
ここまでターゲットがズレてしまうと、
成約の可否はもはやギャンブルの領域になってしまいます。



そもそものターゲット選定が適切なのか。


適切だと判断した場合、
そのターゲットの感情を動かすにはどうすればいいのか。



あなたがアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、
この2つを常に意識する事を忘れないで下さいね。

この記事のまとめ


この記事では、
感情を理解しないと稼げない2つの理由
というテーマについて解説してきました。


感情を理解する事が必要な理由としては、

・自分の感情を理解しないと行動を継続できないから
・他人の感情を理解しないとお金を稼ぐ事ができないから


この2つが挙げられます。


自分の感情と上手く付き合って行動を積み重ねた上で、
他人の感情を理解して成約率とアフィリエイト報酬を
あなたも上げていただければと思います。



それでは、今回はこの辺で失礼します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

【月収30万保証】ネットで稼ぐ為の第一歩を踏み出す為に

adventure-1807476_640-1
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です