ネットビジネスで稼ぐためにプログラミングスキルは必要か?

computer-1209641_640-1
こんにちは。まさくんです。


突然ですが、あなたはプログラミング
過去に学ばれた事があるでしょうか?


ネットビジネスやアフィリエイトをやっていると、

プログラミングが出来ればもっと稼げるんじゃないかな…
いずれは勉強した方がいいスキルなのかな?

といった事を、あなたも一度や二度は
思われた事があるかもしれませんね。



実は僕は8月、とあるプログラミングスクールに
一ヶ月ほど通っていてこのスキルを学んでいたのですが、

その時の気付きが多くの人の役に立つかもと思ったので、
この体験をシェアしたいと思います。

ネットビジネスで稼ぐのにプログラミングスキルが必要ない理由


まず、今回の記事で最も伝えたいことは、

ネットビジネスで稼ぐためにプログラミングスキルは必要ない

という事です。


あくまで「ネットで稼ぐ」という事を目的にするのであれば、
プログラミングを学ぶよりも、あなたがが現在行っている
ネットビジネスのノウハウを頑張った方がいいなと思いましたね。


ネットビジネスで稼ぐには、プログラミングよりも
マーケティングやコピーライティングスキルの方が
ずっと重要です。



プログラミングを学ぶより、集客やセールスといった、
ネット上で商品やサービスを売る力を身に付ける事を
個人レベルで稼ぐのであれば優先させるべきです。



もちろん、プログラミング的な考え方を理解する事は
大変意義がある事だと感じましたし、

また検索エンジンを使いこなす力や自分の頭で考える力もつくのて、
一概にプログラミングを学ぶ事を否定している訳ではありません。



また、僕がよく行く書店では最近、
プログラミングを用いた子供向けの本をよく見かけるのですが、







こうした本にはしばしば、

子供を億万長者にしたければプログラミングを学ばせましょう!
ジョブズやザッカーバーグもプログラミングを学んでいた!

といった事が書かれていおり、


確かに数十億〜数百億規模のビジネスを構築したいのであれば、
プログラミングスキル無しでは厳しい面があるのも確かだと思います。



ただ…





あなたがもし、


副業で五万から30万レベルの収入が欲しいとか
あるいは月収数百万レベルで満足するのであれば、


プログラミングスキルを身につける必要は特に無いと感じましたね…



今では、WordPressなどのSEOに強いブログサービスや、
メルマガ配信スタンド、Googleが提供している
YouTubeなどの無料ツール、

あるいはASPやアドセンスといったシステムのお陰で、
個人レベルでそれ位の収入を得ることが
可能になっている時代ですからね。




こうした便利なツールを作って下さっている
プログラマーやエンジニアの方には頭が上がりませんが、


だからと言って僕たちが同じ事をしなくてもいい。




いかにツールを上手く使って稼ぐのを考えた方が、
効率はいいでしょう。

プログラミングを学ぶより、既にあるものを使いこなせ!


ただ、プログラミングスキルを持っている事が、
ネットビジネスで稼ぐ上で有利になる
のも1つの事実です。


あなたがWordPressでサイトを運営しているのあれば、
PHPを学ぶ事で、より高度なカスタマイズが可能になりますし、

またSwiftやJavaを理解てスマホアプリを作成して、
広告収入の獲得や、メルマガの集客に使う事も可能です。

HTMLやCSS、Javascriptを理解してサイトの見た目をより良くする事で、
ライバルサイトとの間で、大きく差別化する事も可能でしょう。



また、お金を稼ぐという話題に戻りますが、


もしもあなたがが、プログラミングスキルをお持ちであれば、
この力を駆使して、ツールを作って稼ぐという事を
1つの選択肢として考えた方がいいかもしれません。



例えば僕がよく使っている下記のキーワードツールなども、
プログラミングによって作られているという事実があります。


goodkeyword

関連キーワード取得ツール



もちろん、似通ったものを作ったり、
あるいはユーザー目線に立ってないツールは
単なるゴミでしかない訳ですが、

こうした選択肢があるという事も知っておくと、
何かの拍子でいい事があるかもしれません。



また、こうしたプログラムによって作られたツールを
上手く使う力も、ネットビジネスで稼ぐには重要です。



僕がプログラミングスクールで会った人たちは、
ツールや技術を上手く使うことよりも、
「技術そのもの」に興味があるという人が
多いという感じを受けました。



それ自体は悪い事ではない、
いやむしろ素晴らしい事なのですが、稼ぐ事を目的にするのなら


ツールをいかに上手く使うべきか


これを追及する姿勢が大事だなと思った次第です。

ネットビジネス実践者がプログラミングを学ぶ際の感覚とは?


ただ何度も言うようですが、プログラミングスキルは
あくまでライバルと差別化するための1つの選択肢に過ぎません。

持っている事に越したことはありませんが、
プログラミングが出来るからといって、
それがネットビジネスでの稼ぎに繋がる訳ではありません。




もしもあなたが、

ライバルと差別化するためのスキルが何か欲しい!

といった事を思われたのであれば、

例えばコピーライティングや心理学といった、
「人の心を読む力」を鍛えた方が性に合うかもしれません。



プログラミングを学べば稼げる!

という思考ではなく、

ある程度ネットビジネスで稼げるようになったし、
より高度な事をやってみたい!プログラミングもいいかも?


といった思考を持つべきです。


ただ、あなたが現役のエンジニアであるとか、
既にプログラミングが出来るという場合は、
ネットビジネス実践者が求めてそうなツールを作って、
それを販売した方が稼げる…

という事も有り得るかもしれません。



追記:

こうした文章を書いていましたが、
2017年8月現在での僕の考え方としては、
100万以上を狙うのであればプログラミングスキルは欠かせないと感じています。

IT企業で働く現役のエンジニア程の理解は必要な訳ではありませんが、
最低限の知識、理解は今後ビジネスを広げる上で必須なのかなと。

なお、僕が学んでいるのは「TechAcademy」という
オンラインでプログラミングが学べるサービスです。

>TechAcademyの詳細はこちら


無料体験も実施しているので、
興味があれば、一度のぞいてみてはいかがでしょうか?



以下のメルマガでは、
ネットビジネスで稼ぐ方法について詳しく解説しているので、
興味があれば登録してみて下さいね。

↓ ↓ ↓

【月収30万保証】ネットで稼ぐ為の第一歩を踏み出す為に

adventure-1807476_640-1
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です